J1 仙台vs大宮 カルリーニョスの涙

またブログ、サボっちゃいました。

      ラファ
永哲    東   大剛
    上田 青木
下平 英權 菊池 村上
       北野
サブ:江角 深谷 片岡 金澤 渡部('71東) 金久保(('68上田) 長谷川('86ラファ)


前半30分までは理想的なゲーム
相手のパスカットからショートカウンターが嵌りまくる。
康太が初先発で躍動していた。

この時間帯で2点もしくは3点入れていれば・・・

しかし、これを90分やり通せるとは誰も思っていなかったが
もろくも相手の戦術変更に対応できなかったとは。

淳さんいつもと同じように
【J1:第3節 仙台 vs 大宮】ハーフタイムコメント(12.03.24)
●鈴木淳監督(大宮):
・後半も自分たちでゲームをコントロールすること。相手に合わせないように。
・相手のロングボールに対して、カバーリングをしっかりすること。
・攻撃はシンプルにサイドから。

毎試合サイドからとしかこの人言いませんよね!
しかも、この時点でロングボールに対して問題意識がありながら
結局対応できていないことが非常に問題ですよね。

そのために菊池を獲得したのでしょ、ポゼッションなんか拘らなくたって
引き篭って耐える時間があっても別にありだと思うのだけどなぁ。

ちょっと気になるコメント
大宮が今シーズンに攻撃的な補強をした中で、今日はカルリーニョスが出られなかったのは我々にとっては非常に大きかったな、と思いますけれど、守備の部分で少し隙が見えている部分があったし、ゲームの流れの中でチームメンタルにばらつきが見えるところがスカウティングの中でも見て取れました。

相手の監督に守備の隙やらチームメンタルにばらつきがあると言われちゃってます。
いつの間にやら名将になってしまった相手監督、それに引き替え淳さん
あんた3年目でしょ、あなたの形はまだ完成しないのかね?

とにかく寒かったユアスタの大惨敗
選手、監督は不甲斐ないけど
サポは最後まで1点でも返せと
声を切らさなかったから

さて、明日もロングボールでゴリゴリ来るの分かってるから
当然対策はバッチリだよね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

リスサポ
2012年03月31日 16:02
対策は5バック

この記事へのトラックバック